あがり・うつ・不安・不眠の方々へ 赤坂心療クリニック ℡092-737-2660

例外

例外的に強力な薬物療法を中心に治療している病気

双極性障害

  • 躁状態の場合はクリニックでの治療は難しいでしょう。
  • 薬物療法は強力に施行する必要があります。
  • 副作用も強く出るため入院できる精神科病院での加療が必要です。

統合失調症

  • 精神科病院での加療が望まれます。
  • 少なくともデイケアを併設しているクリニックでの加療が必要です。
  • クリニックでは症状が悪化したときに入院先をなかなか見つけられない可能性があります。

強迫性障害(不潔恐怖・確認強迫・強迫観念など)

  • 行動療法(暴露反応妨害法)が有効とされています。
  • 当院では行動療法は行っておりません。
  • 行動療法を行っている医療機関を探す方法
    • 「行動療法」and「強迫性障害」and「福岡市」でweb検索してください。
    • 検索された医療機関にご連絡され行動療法が可能かご確認ください。
    • 薬物療法を併用する場合も多くなるので描き医療機関にお問い合わせください。

不安障害(全般性不安障害・パニック障害・社会不安障害など)

  • 薬物療法による症状の鎮静化が必須と考えています。
  • まず不安症状がコントロールできなければ次へのステップに進めません。
  • 症状がコントロールされれば呼吸法や筋弛緩法、認知行動療法などが可能となります。

以下順次更新予定

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional